今の白房について。略して「いまふさ」

白房(しろふさ)の日記帳。日記だけど不定期投稿。

Twitterに書かないこと

ブログを更新するに当たり、何を書こうかとまぁ色々と考えていました。

アレも書こう、コレも書こう、なんて鼻を膨らませながらです。

 

しかし。僕が言いたいことの大半って、140文字もあれば終わってしまうんですよね。

なら、Twitterで書けばいいじゃん、てな具合になります。

 

だからこのブログでは、140文字では書ききれないことを書こうと思います。

 

今の僕はとある工場で職人として働いています。

僕をよく知る人は、「柄にない」「キャラと違う」なんて言いますし、もっとよく知る人は「何か企んでるんじゃないか」とまで言います。

 

実際、僕はコツコツ働くタイプではありません。

毎日作業をしながら、「何やってるんだろう?」と自問しています。

そして、何も企んではいません。

 

単調で変化の無い作業ですから、さして面白くありません。

上司に「仕事楽しい?」と聞かれたとき、「もう少し給料が上がれば楽しいです」と言って、苦笑いされたくらい楽しくありません。

僕の父は職人でしたが、「よくこんな毎日に耐えられたな」と思います。

 

つまり僕は、転職活動を始めています。

何屋になるかは分りませんが、もう少しキャリアを積めるような職業につきたいと思います。

いや、今の仕事がハードだから、いらない贅肉が取れたっていうのは、大きいかもしれません。

元の体重が大きいんで、10キロ痩せても100キロくらいあるんですけどね。

我ながらデブだなぁ。